明治・大正時代の洋菓子について調べてみた

東京府(現・東京都)を中心に、神奈川県、茨城県、千葉県、静岡県東部が、甚大な被害を受けます。

5

大正時代のカフェーをのぞき見! そこには美味しい西洋料理とワケあり男女の駆け引きがあった!?

3 1の鍋に2の具材を入れて混ぜ合わせる。

6

鬼滅の刃の舞台である大正時代の食文化を調べてみた

女性の服装としては、割烹着やモンペが主流になります。 新しい教育を受けた若い男女が、伝統にとらわれない 「モダニズム」の感覚を持つことになりました。 大正時代の飲食店 上流階級の間では当時は高級だったフルーツを出す喫のフルーツパーラーが人気でした。

2

大正時代のレストランでの食事といえばこの洋食

徳川家斉(いえなり)は1773年に徳川(一橋)治斉の子として生まれた。

食文化から学ぶ大正ロマン!大正時代に発展した洋食や飲食店(カフェ・ミルクホール)、お菓子の歴史

素朴な味のおせんべいは、多くの人のおやつでした。

6

鬼滅の刃の舞台である大正時代の食文化を調べてみた

1919(大正8)年には、東京・神楽坂に 「公衆食堂」の第1号店が開店します。

7

大正時代のレストランでの食事といえばこの洋食

また、都会にあった美容院やダンスホールも、そこまで珍しいものではなくなりました。 ちなみに、東日本大震災は、マグニチュード9.0(震度7)です。

6