束の間の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

「束の間」の意味 束の間というのはわずかな時間という意味ですが、束という言葉は上代の長さの単位を指しています。

6

「束の間」の意味・由来

一瞬とは、瞬間よりも短く、時間を感じる暇もなかったほどであることを表現します。 束の間、ゆっくりしてはいかがでしょうか。 『釘を刺す』 (意味)念を押す。

17

束の間の意味!語源や使い方をわかりやすく説明します。

ちなみに言葉の使い方を知ってか知らずか、お店の名前に「束の間」などと使っているところがありますが、個人的にはあまりしっくりこない気がします。 しかし、いざ年金をもらい始めたらやっと落ち着いて生活ができるという人もいるのではないでしょうか。

束の間の使い方、ほかの品詞の結びつき|日本語コロケーション辞典

刹那や瞬間よりも、より短く、時間を捉えることさえ出来ないほどのことを「一瞬」と表現すると覚えておくようにしましょう。

16

束の間の由来をわかりやすく!例文、同義語も

・束の間の例文としては以下のようなものをあげることができる。 束の間の反対語 束の間と反対の意味を持っている反対語を紹介します。 束の間の幸せでした。

6

束の間の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

「束の間・湯布院」温泉 面白い所では、温泉旅館でも 「束の間」が用いられていることがあります。

6