群馬県

9月3日、 群馬県立歴史博物館で 「西埼玉地震と被災地群馬」という、興味深い講座がありました。

6

群馬県の地震情報 : 地震を知る統計サイト【揺れる日本列島】

環境森林部• 安中市、• (抜粋)• 文部科学省では、平成26年11月22日の長野県北部の地震(M6.7)の発生を受け、その地震像の解明や、関係する断層帯の評価の高度化を図るために、糸魚川-静岡構造線断層帯(北部)において、大学等に委託し、平成27年度に重点的な調査観測(追加調査)を実施しました。 文部科学省では、「新しい総合的かつ基本的な施策」(地震調査研究推進本部,2009)の中で今後推進すべき研究とされた長周期地震動について、平成22年度から研究機関に委託して調査研究を行っています。 解説は今後も充実して参ります。

7

【群馬県】地震の起きる沖・活断層はどこ?30年以内の発生確率や過去の地震は? │ 防災の種

和暦 (西暦) 地域・名称 M 群馬県内の主な被害 弘仁九年 (818) 関東諸国 7. 群馬県とその周辺の主な被害地震(図をクリックすると拡大表示) 県内で発生した地震には、1931年の西埼玉地震(M6.9)があります。

18

地震情報 2011年03月11日 14時46分頃発生 最大震度:7 震源地:三陸沖

6,287• 9 5:前橋市 死者5名、負傷者55名、 住家全壊166棟、半壊1,769棟 2004年10月23日 (平成16年) 新潟県中越地震 (新潟県、深さ13km) 6. これらのコンテンツでは群馬県の市町村毎に情報を表示できるようにした他、表示をカスタマイズできるようになり従来の気象庁ホームページより利便性を高めました。 群馬県では気象庁、群馬県及び防災科学技術研究所の観測点(80ヶ所)について震度情報が発表されます(令和3年1月1日現在)。

18

【群馬県】地震の起きる沖・活断層はどこ?30年以内の発生確率や過去の地震は? │ 防災の種

県内の16市町村が、「」に指定されています。

5

5分でわかる群馬県で起きる地震発生の確率と被害予想について

圧死者多数。 地震の少ない都道府県 そんな中、特殊な性質を持つ地震を含めようが含めまいが、最も地震の少ない都市と見られるのが、長崎県・佐賀県・福岡県・大阪府・岐阜県・富山県の5府県! とは言え、大阪はたった2回の大地震のうち一つが、あの1995年に発生した阪神淡路大震災という事で、地域によっては、かなりのダメージを受けています。 2 - 群馬県の震度観測点(震度観測回数:2017年02月28日~2018年02月28日) 群馬県には、1990年から現在までに地震を観測した記録がある震度観測点が、気象庁のものを含め88あります。

1

群馬県における地震観測と過去の地震

大泉町、• 【2011年3月12日長野県・新潟県県境付近の地震】• 避難所ではありませんので、ご注意ください。

10

群馬県の地震活動の特徴

海溝型地震の将来の発生可能性についての評価です。