エプスタインの「ロリコン島」と「乱交島」を謎のアラブ大富豪が購入! ヤバすぎる“今後の展開”とは!?

10代の少女らへの性的虐待で逮捕され、裁判開始前に自殺した米富豪、ジェフリー・エプスタイン被告の事件の余波が、その死後も広がっている。 2019年7月13日閲覧。

18

(2ページ目)白人エリート小児性愛者御用達「ロリコン島」でのヤバすぎる乱交パーティが発覚! 中心人物エプスタインの顧客に超有名セレブの名もートカナ

性犯罪者と巨額の寄付。 それがアドレノクロムということです。

1

(3ページ目)英王室アンドルー王子も窮地に 未成年買春で逮捕された米大富豪の「性愛島」と「友達リスト」

彼は「秘密サークル」で売春する若い女の子を募集した罪で有罪判決を受けたのだ。

16

エプスタイン事件とリトル・セント・ジェームズ島で起きていたことを考察!

場所はエプスタイン容疑者のフロリダ州の別荘だが、別荘はほかにもあった。 トランプ大統領、ハリウッド俳優のアレック・ボールドウィン、金融界の大立者のデイヴィッド・ロックフェラー、イスラエルのエフード・バラク元首相、大富豪ジョージ・ソロスの甥などの名前がズラリ。

6

アメリカ大富豪「ロリコン島」事件でVIPの名が続々と

だが、当時の捜査で100人を超す被害少女が特定され、終身刑の可能性があったにもかかわらず、司法取引の結果は、13カ月の禁固刑。

2

富豪慈善家の性犯罪と怪死…謎の「エプスタイン事件」世界に走る激震(平 和博)

次から次へと膨らむばかりの疑惑。 「正義の『倒錯』」があったと。 その後、捜査当局が改めてエプスタイン容疑者を逮捕したわけだが、報道の核心は10年以上前の捜査の不作為の追及にある。

18

エプスタインの「ロリコン島」と「乱交島」を謎のアラブ大富豪が購入! ヤバすぎる“今後の展開”とは!?

はこの主張を否定した。 その後の17年、トランプ政権の労働長官に収まった。 「トランプは、何度も別荘を訪れるほど被告と親密でした。