21ツインパワーXD予想!どこが変わるのか??

だってヴァンキッシュのカーボンローターなんか青物釣っても全く問題ないんですから。 販売価格の順番を考えると19ヴァンキッシュの下に位置するため、ローターの剛性と言う言葉を売りに19ヴァンキッシュより部品を重くして差別化してるだけだと思います。

12

ツインパワーXDのインプレ!不具合やパワーはどんな感じ?1年以上使ったリアルな感想をまとめてみた

ラインローラー部外側に若干擦り傷がありますが、ここは特に傷の付きやすい箇所なのである程度しょうがないかなというイメージ。 実用ドラグ力• ただ19ヴァンキッシュを使い込んで改めてその『金属素材でなければ剛性は低い』というのは誤認だと感じています。 別のターゲットとしては、たまにハタゲーに使用した程度。

14

21ツインパワーXD予想!どこが変わるのか??

この技術のお陰で、17ツインパワーXDはどんな環境でも安心して使用することができます。

20

21ツインパワーXD予想!どこが変わるのか??

ストッパーベアリング部、ラインローラー部に採用され、特にストッパーベアリング部は防水規格IPX8相当を実現しています。 気分の問題と言われるとそれまでですが 笑 ジグやワームを使いやすくなって、実際に使用頻度も増えました。

3

コスパ最高!ソルトルアーを代表するリール、ツインパワーXD誕生

17ツインパワーXDの特徴 17ツインパワーXDは「XD(extreme durability)」、つまり 「究極の耐久性」というテーマをもとに、通常モデルをチューンナップしたリールです。 15ツインパワーSWとの違い 次は15ツインパワーSWとの違いを見ていきましょう。 Xプロテクト このリールの耐久性を裏付ける技術の1つとして、「Xプロテクト」と呼ばれる防水構造があります。

20

ツインパワーXD4000XGのインプレ!ライトショアジギングにおすすめなモデル!

シマノの2大設計思想の一つである「クイックレスポンスシリーズ」に代表されるこのローターは、俊敏な動きが必要とされるルアーアクションなどにおいて重宝されます。 スプールに縦長のブランキング装飾が行われていますが、ここからも水の侵入はあまりしないという印象です。

15

17ツインパワーXDは過剰な耐久性がキーワードの超剛性スピニングリール!

それと気に入っている点がドラグ音。 ロッド:コルトスナイパーS906M• ジギング(オフショア)に必要なタックルやジグのしゃくり方を紹. 17ツインパワーXD@フィッシングショー大阪 今回登場する17ツインパワーXDの「XD」ですが、extreme durabilityの略でシマノがキーワードとしている「過剰な耐久性」って意味です。

9

釣りごろは食べごろ?:17ツインパワーXD フルベアリングチューン&OH

これにより、耐久性重視のリールでありながら、非常にハイレスポンスで軽い巻き心地のリールとなっています。 ツインパワークラスでこの軽い巻き感は、やはり大幅なローターの肉抜き,左右バランスの適正設計によるNEWマグナムライトローターに依るところが大きいのかもしれない。

14