カバンコンシェルジュ キヌガワ / カバン修理・色修正・リメイク・オーダー

「多くの鞄によって自分の旅と人生がいくつ語れるのか」 それが人それぞれにとって大切な宝物になり得るのではないでしょうか。 19 新商品企画書2点掲載いたしました。

5

【楽天市場】バッグ > 豊岡製 鞄:NEP ネップ メンズ館

張りとコシを残しつつ、ユーズド感やナチュラルなシワを表現。

4

エンドー鞄|鞄の街 豊岡で創業1824(文政7)年|鞄・バッグの卸・製造・販売

カバンコンシェルジュ キヌガワは、『豊岡鞄』で知られる日本最大の鞄の生産地、兵庫県豊岡市にあります。

10

大人もうらやむ羽倉のランドセル|工房系最多カラー数27色

メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。 日本はものづくりの国で、日本各地には多くの産地が存在し、毎日多くの職人たちが真摯にものづくりに取り組んでいます。

17

大人もうらやむ羽倉のランドセル|工房系最多カラー数27色

創業1824(文政7)年から「鞄ひとすじ」の歴史に裏打ちされた確かな品質と 弛まぬ努力で、御社のご要望に企画・提案・開発・生産と全力で応えます。 2017. そんな思いを強くしていったのです。

2

大人もうらやむ羽倉のランドセル|工房系最多カラー数27色

クーリングオフできません。

14

エンドー鞄|鞄の街 豊岡で創業1824(文政7)年|鞄・バッグの卸・製造・販売

アンティークレザーのような、味のある質感が特徴で、パット見、お高いように感じられるのですが、実は安価というところが魅力!全体が本革で造られているバッグと違い、雨に強い素材なので、安心感という面においてもバッチリなところが、ビジネスマンには嬉しいポイントですよね。 2018. さらに、企業側の対応が良いというところも大きなポイントとなっています! 出張先で急にバッグが必要になり、豊岡鞄に連絡してみたところ、定休日等の兼ね合いで、入手はできなかったけれど、メールで非常に迅速かつ丁寧な対応をしてくれたから、このメーカーなら信用できると思い、結局改めてバッグを購入することにした…という人も。

10

帆布の鞄特集

まったく知らない新しい街、時にはハードな使用にも耐え、 その人と同時代を生き年齢を重ねていくものである。 当社は鞄の産地にあって、小ロットの「豊岡製」などの国内生産から、 海外での大量生産までご要望に応じ生産いたします。

14