コーンスネークのスノーの成体の価格は!?

キャラメルの特徴でもある非常により明るい黄色の色彩を持ち ウルトラメルのハイポと言う血統でアンバーから更に黒色を減少させた感じの色彩。

8

【コーンスネーク 品種紹介】|爬虫類倶楽部

現在は品種改良が進み、CB(Captive bred、繁殖個体)のノーマルは明るい色合いのものが多いです。 最もスタンダードなコーンスネークです。

13

コーンスネークのモルフ【アネリスティック】の特徴や値段相場等解説!

幼体は小さく弱いとされています。 幼体時は柄が入っているが 大きくなるとラベンダー一色になる。 C これもまたサンキスト同様に基本的にはハイポと変わらないが やはりオケッティのハイポではなく これもまたひとつの血筋である。

2

コーン スネーク アネリ

そこで、各メーカーから爬虫類専用の保温器具が販売されています。

1

コーンスネークのモルフ【アネリスティック】の特徴や値段相場等解説!

愛らしい薄い桃色から美しい純白までバリエーションがあるので、こちらも好みの個体を選ぶ楽しみがあります。 平均として一万程度で売っているようです。

7

アネリスティックコーンスネーク【爬虫類販売】アニマルプランニング

バター『Butter』やロージーラット『Rosy Rat Snake』の掛け合わせもこのアウトクロス『Out Cross』ということがあります。

12

コーンスネークのスノーの成体の価格は!?

アメラニスティックと組み合わせたスノー系モルフだけでも、アネリそれぞれのタイプごとに違った特徴があります。

14