<新型コロナ感染数>港北区は3人増の38人、集団感染で緑区が急増(5/15時点)

市の1日当たりの感染者数としては過去最多。 ・ ・ ・LINE公式アカウント 友達追加. 死亡は93人 陽性患者の状況(11月29日付)は陽性患者数5893人に対し、無症状166人(2・81%)、軽症924人(15・67%)、中等症57人(0・96%)、重症24人(0・40%)、調査中41人(0・69%)、死亡93人(1・57%)、退院等4432人(75・20%)、その他156人(2・64%)となっている。

20

<横浜市>7/24(金・祝)は区別の感染者数を公表せず、「連休中のため」

5人(週)に相当する230人の1週平均数)以上となった場合、翌日までには「神奈川警戒アラート」を発動することとしています(7月17日から発動中)。

<横浜市>7/24(金・祝)は区別の感染者数を公表せず、「連休中のため」

市が13日までに発表した患者の区別住所地発生状況は、次の通り(毎週金曜更新)。 市が7日までに発表した患者の区別住所地は、次の通り(毎週金曜に更新)。 市内全エリアでのさらなる感染拡大も懸念される現状において、 市のリアルタイムな情報発信がますます求められていくことになりそうです。

3

横浜市内新型コロナウイルス感染症患者区別発生状況【港北区・都筑区】【18区】対象情報【11月27日】

横浜市立の特別支援学校の30代男性教諭、健康福祉局の70代男性の会計年度任用職員、消防局南消防署の20代男性の救急隊員の感染を確認。 中区にある横浜市役所 港北区では、7月31日(金)時点で港北区の累計感染者数は84人でしたが、その後1カ月超で100人超が新たに感染。 【関連記事】• その他のクラスター関連では、さいわい鶴見病院(鶴見区)に入院していた90代女性と50代女性看護師の感染を確認。

17

2週間ぶり区別の感染者数、港北区30人増、青葉区はワースト累計96人

🔽 陽性患者 感染者 の累計発生者数 横浜市内で新型コロナウイルス感染症の陽性患者 感染者 と判定された人の累計発生者数について、最新情報をお伝えします。 【関連記事】 ・(2020年7月27日、連休中を理由に予告なく公表を取り止めたことがあった) ・(2020年4月13日、初めて区別の感染者数を公表したのは4月10日で、3日遅れでホームページ上に掲載していた) 【参考リンク】 ・(金曜日の公表分にはPDFの発表資料に区別の数値のみが記載されている) ・(PDFの発表資料には、これまでに発生したすべての感染者と在住区・職業などが記載されている). 7月31日(金)夜現在、横浜市が公表した 市内18区別の感染者数は次の通りです。 先週の11月26日時点では、港北区で510名、都筑区で200名、横浜市合計で5578名の患者が発生しておりました。

16

横浜市区別コロナデータ

残りの50人は重症と中等症が各1人で、48人が軽症または無症状。 神奈川県内で65人の感染を確認。 【関連記事】 ・(2020年4月13日、初めて公表したのは4月10日、土日が重なったためか公式サイトには3日遅れで掲載した) ・(新横浜新聞~しんよこ新聞、2020年7月17日、最新の数値は10日前ということに) ・(2020年7月27日、川崎市は行政区別に毎日公表している) 【参考リンク】 ・(横浜市) ・(横浜市健康福祉局、2020年7月24日、金曜日だったがPDFファイルには区別感染者数が掲載されず). 現在、入院されている重症・中等症の方は、64人です。

17