月読調とは (ツクヨミシラベとは) [単語記事]

それでも、あくまでキャロルは父イザークの復讐のため人類を滅ぼす道を選び、一人で70億人の絶唱に匹敵する最大の攻撃を放つ。

戦姫絶唱シンフォギア

もっともこのときの調や切歌は、見返りを求めることなく身を削って戦える響の人柄や意志の強さ等を知る由もなかったので、「偽善者」発言に正当性があるとは全く言えない。 さらに錬金術師たちの黄金錬成の力までも使用する現象を見せている。 「毎日笑って暮らせる日常」を楽しむ一方で、何とかしてその日常を与えてくれた人々の力になりたいと考えているが、「力だけでは何も変えられなかった昨日までの自分達」を思い起こして苦悩しつつ、響達の危機に際しては自らの抱えるリスクに臆することなく戦いに身を投じる。

10

雪音クリス (ゆきねくりす)とは【ピクシブ百科事典】

発射したそれらが飛翔中に分裂、無数の散弾となり広範囲を攻撃する。 背景が黒でキレイな1枚 変身した、風鳴翼、天羽奏、雪音クリス、立花響4人の画像です。

17

月読調(戦姫絶唱シンフォギア)の徹底解説まとめ (3/5)

またリディアンにおいては自身を「近寄りがたい存在」として認識していたクラスメイトたちやクリスと共に学祭の準備を行うなど、他者との距離感が縮まっていた。

雪音クリス (ゆきねくりす)とは【ピクシブ百科事典】

自身の行動が調を傷付けるだけであったことに愕然とし、自ら命を絶とうとする切歌。 詳細は調の欄に記載。

戦姫絶唱シンフォギア

大剣を構えていて強そうです。 また、機動力の不足に関してはMEGA DETH QUARTET等で使用する大型ミサイルを足代わりにするといった機転も効かせている。

13