小池都知事の再選を絶対に許してはいけない理由

毎日新聞からこんなランキングが発表されていました! 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査 毎日新聞と社会調査研究センターが6日に実施した全国世論調査では、新型コロナウイルス問題への対応で「最も評価している政治家」の名前を1人挙げてもらった。 今回の調査で、新型コロナをめぐる小池知事の対応への評価を聞いたところ、「高く評価する」「どちらかと言えば評価する」と答えた人は合わせて76. その勢いを駆って、2017年秋の衆院選で「希望の党」を立ち上げましたが、こちらは惨敗でした。

5

小池知事支持率は46%に大幅回復、都民ファースト支持は激減=JX通信社 東京都内世論調査(米重克洋)

もっと早く手に入れられるはずの「東京都の経済活性化」と「都民の生活」、「子供達の学力」をズタボロにしているのに次回の選に圧勝する。

小池都知事の支持率は74% 朝日新聞の都民世論調査:朝日新聞デジタル

東京都の謎のロードマップに話を戻す。

7

小池百合子

これまでの調査結果と分析 (10月2日公開) (9月27日公開) 米重克洋 報道研究者/JX通信社 代表取締役 1988年(昭和63年)山口県生まれの29歳。 まぁ、たくさん服を購入されてますね いちいち自民党に反抗する態度をメディアに露出させ、 自らの擁立する候補者で過半数を取らなければ「ニュースにならない」と、 「ニュースになるか否か」を重視する態度は、 明らかに自民党との戦いの構図を演出することにより、 物事を優位に運ばせようという考えで、まったくもって政策の見えてこない、 「選挙」そのものを馬鹿にした取り組み方だとしか言いようがございません。 調査の概要や実施方法は、本稿末尾の記載の通りだ。

知事の支持率(ポンコツ)/年収ランキング2020!コロナ対応が有能/無能なのは?

一旦高まったかに見える関心が今後より減退すれば、投票率の低下も懸念される。 小池百合子が知事選と都議選で求心力を得たからこそ、民進党は割れて「野党分裂選挙」に突入しました。 自民党をめぐっては、安倍総理大臣が今後、自民党の役員人事と内閣改造を行うものとみられていますが、党運営の要である二階幹事長を続投させるかどうかも、次の都知事選挙に影響を与えることになりそうです。

16

小池知事、がくんと落ちた改革への期待「支持の理由」に起きた変化

対して、「支持する政党・会派はない」とした有権者は今回49. 今は、さらに回復し60%近くまで上昇しているといわれる。 細野くんや若狭くんが夢を見たのは一瞬でしたww 日刊スポーツ買ってきて、丸つけたりしてるんですが、東京はホントに面白い選挙になりそうです。 は政治家ではなく、超優秀な「」だと思う。

5

小池都知事 任期満了まで1年 都知事選めぐる動きが今後加速か

ニュース — 米重 克洋 kyoneshige 30%台という知事としては「危険水域」の数値を脱し、 支持率は46%まで回復した模様です。 「有能?無能?ポンコツ?」といった記事を書いておいて、全く説得力はないですが、僕に各都道府県やその知事をバカにする気はまったくないのであしからず。 理由はハッキリしている。

小池都知事支持率69.7% 3月から20ポイント上昇 コロナ対応評価=JX通信社 東京都内世論調査(米重克洋)

つまり「支持政党」とまではいかずとも投票先として考える人が約13ポイント分はいたことになる。

12