県、コロナ感染状況を「警戒」に引き上げ|山形新聞

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、厚生労働省及び内閣官房が開発した「 新型コロナウイルス接触確認アプリ」が 6月19日に提供されました。

9

新型コロナ、県内感染最多の11人 29日、庄内での増加顕著に|山形新聞

隣県や全国の状況とみると、第3波で増加傾向にあり、全体的に判断すると、レベル3に該当する状況に入ったと認識しています。

7

感染症情報センター

県内関連ニュース一覧• そして、都道府県外からの帰省者・旅行者をあたたかく迎えましょう。 県外の移動先では、飲酒を伴う会合を控えていただくようお願いします。

新型コロナウイルス感染症に関連するポータルサイト

感染された方やその御家族、職場関係者、医療従事者などに対する心無い言動やSNSでの書き込みなど、 差別や偏見、いじめなどは決して行わないようにしましょう。 なお、フェイスシールドやマウスシールドについて、学校現場で、教員の口の動きや表情を見えるようにしたい場合に着用しているところですが、そのほかの場面では、基本的に常時マスクを着用していただきたいと思います。

13

新型コロナウイルス感染症に関連するポータルサイト

令和2年8月6日• きてけろくんチャンネル(動画) きてけろくんが「新しい生活様式」について紹介してくれています。

20

新型コロナウイルス感染症に関連するポータルサイト

本県の感染事例では、県外に出張し、あるいは、県内に出張等で来られ、感染が発生したと推定される事例があります。 現在の山形県における新型コロナ対応の目安(注意・警戒レベル)は、レベル2・注意となっています。

15

新型コロナウイルス感染症に関連するポータルサイト

事業者の皆様、そして県民の皆様も感染防止対策を徹底していただきながら、おもてなしの心でお客様をお迎えしていただきたいと思います。 各レベルの適用にあたっては、「 参考とする指標等」に加え、 県内における感染の具体的状況(地域分布、クラスター発生状況等)や、 首都圏や近隣県の感染状況なども踏まえ、 全体的に判断します。

新型コロナ、県内感染最多の11人 29日、庄内での増加顕著に|山形新聞

感染を防止するため、今後も「 人と人との距離の確保」や「 マスクの着用」、「 手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策の継続など、を実践していただきますようお願いします。 警報・注意報の基準値 疾患 警報レベル 注意報 レベル 開始基準値 終息基準値 インフルエンザ 30 10 10 咽頭結膜熱 3 1 - A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 8 4 - 感染性胃腸炎 20 12 - 水痘 2 1 1 手足口病 5 2 - 伝染性紅斑 2 1 - ヘルパンギーナ 6 2 - 流行性耳下腺炎 6 2 3 急性出血性結膜炎 1 0. 11月13日、10月下旬からの新規感染者の増加に伴う当面の感染拡大防止対策等について、吉村知事から県民の皆様へ呼び掛けを行いました。 来週末は三連休となります。

11