創業80年超の豆腐店が全焼…「もう卸せない」諦めた職人にもう1度あの豆腐を 飲食店店主が再び結んだ糸(東海テレビ)

家族経営で手作りの寄せ豆腐が評判のお店でした。

12

岡崎のとうふや豆蔵!豆腐の専門店でいろんな豆腐が味わえる!

原田さんが作る豆腐は、一般的な豆腐より「糖度」が高いという。

13

特集

また、併設して応援Webサイトを開設し、参加店舗の情報や県内各地の特産品、観光情報を掲載しております。

7

原田豆腐店の工房設置日が決まりました。

原田さんの豆腐を提供している飲食店の大将で、原田さんの豆腐にほれ込んだ一人です。 お店にとっても「利用したい、支えたい、と思ってくれている人がいる」ことを実感でき、危機を乗り越えるための、何よりの励みになります。

創業80年の豆腐屋が火事に……「地元の宝」を守るため割烹店が決意

11月26日から始め、支援者が約120人、約235万円(12月4日時点)が集まった。 昭和からあるいわゆる「街の豆腐屋さん」も安城では原田さん一軒のみになってしまいました。 *日本国内の配送先に限ります。

13

エビフライと定食 うおのぶ食堂

豆腐作り一筋の職人で、母親と姉、妻の3人と一緒に店を守り続けてきた。 募集期間内にプロジェクトが成立した場合のみ、支援金の決済が実行されます。 「今さら豆腐屋なんて俺は勧めないよ」「無駄なことはやめろ」「採算の合わないことはやめろ」と当初は繰り返した原田さん。